勝ち続けるために重要なことの一つである決済

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

 

 

こんにちは。

長岡です。

 

今回は決済についてお話ししたいと思います。

 

 

この決済というのは、

エントリ―以上に重要であると言っても過言ではありません。

 

 

しかし、

「エントリーさえよければ含み益になるので、決済は適当でいいだろう」

などと考えている方がたまにいるんです。

 

 

なぜそういう考えになるかは、

まず勝てるエントリ―が出来ないから、

ということも言えるのですが。

 

 

しかし、タイトルにもある通り、

決済は勝ち続けるために重要なことの一つです。

 

 

では、なぜ決済が重要なのか?

 

 

決済のポイントによってはいくらエントリ―が良く、

勝率が良くてもトータルで勝てなくなってしまうから、

なんですよね。

 

 

FXはトータルで勝つことを目的としているので、

それだと意味が無くなってしまいます。

 

 

趣味でやっているわけではありませんよね。

FXはただ勝つため、稼ぐためにやってるんです。

 

 

で、なぜそこまで悪い決済になってしまう可能性があるのか?

というと、その理由は、まずプロスペクト理論によります。

 

 

ある程度勉強をされている方であれば

知っていると思いますが、

かなり重要なことですので、

初心者の方のためにお話ししたいと思います。

 

 

下の説明が、プロスペクト理論の元となった実験です。

 

 

 

つまり、どういうことかと言うと、

含み益は早く確定したい。

含み損は確定したくないから一か八か±0になるのを待つ。

人間の行動がこうなることが実証されている。

ということです。

 

 

これがトータルで勝つためにかなり障害となる行動なんですよね。

 

 

中には、損切りはしっかりと決めてためらわずにやっている、

という方もおられると思いますが、損切りは正直、簡単です。

 

 

というか、損切りが出来ない、

というのは問題外であると言ってもいいくらいです。

 

 

この問題で難しいのは利益確定の方です。

 

 

で、損切りが出来ていても

利益確定を早めにしてしまうのであれば同じことです。

 

 

それでは結局、リスクに対してリワードが少なく、

トータルで勝つことが出来ません。

 

 

よほど勝率が良ければ勝てますが、

100%勝てる手法はないので、

結局のところ利益確定が問題となってきます。

 

 

僕もトレードを始めた最初のほうで経験したことがあるのですが、

初心者の方はこうなってしまう可能性が高いです。

そして、このことが勝てない理由になっている場合も多いんですよね。

 

 

これはすぐにでも解決しなければならない問題です。

 

 

なぜなら、先程も言いましたが、トレードにおいてこれを理解していないと、

まず理論的に勝つことが不可能となってくるからです。

(単発で勝つことが目的ではなく、トータルで勝つことを前提にお話ししています)

 

 

勝つことが不可能なことをいくらやっていても意味はないですよね。

FXは勝つためにやっているので。

 

 

なのでこれをすぐにでも解決し、理論的に勝つことが出来る、

という条件の元でトレードしなければならないんですよね。

 

 

で、解決策なのですが、

まずエントリ―する際には損切りポイントと利益確定ポイントを

あらかじめ決めてからエントリ―すること。

 

 

その損切りポイントと利益確定ポイントを比較し、

リスクリワードが1以上、なるべくなら2以上になるポイントだけ

エントリーをするようにすること。

 

 

これでOKです。

 

 

これをもう出来ているという人はあとは勝率を上げるだけでOKですよね。

 

 

しかしこれをまだ出来ていない人。

特に多いのが利益確定ポイントを定めずにエントリ―する人。

 

 

損切りと利益確定のポイントを決めておくことは当たり前のことですが、

初心者の方は出来ていない方が多いです。

しっかりと決済ポイントを決めた上でエントリ―してください。

 

 

で、損切りと利益確定を決めていない、

決めたとしても、リスクリワードが割に合わないポイントでは、

エントリーはしないようにしてください。

 

 

以前も言いましたが、エントリ―を見送るということは、

決して悪手ではなく、むしろ好手だと思ってください。

お金が減らないので。

 

 

エントリーチャンスを逃すことになると思った方は、

一度考え方を変えたほうがいいかもしれません。

 

 

以前の記事でも書いたのですが、

勝ちトレードを増やすことよりも、

負けトレードを減らすことを考えたほうが、

トータル収支がプラスになるのが早いです。

 

 

結局、トータルで勝つために

なぜこんなことを重要視しないといけないのか?

については分かっていると思いますが、

これは常に負けトレードというものを考えないといけないから。

 

 

相場の動きに100%はなく、

どんなに優秀なトレーダーでも負けるときはあるので、

常に勝率というものを意識してトレードをすることになるからです。

 

 

で、その勝率とリスクリワードによってトータル収支が決まります。

 

 

エントリーはもちろん大切なのですが、

勝ち続けるためには、決済も重要であることを理解し、

今回お話ししたことを参考にして

しっかりと決済を出来るようにして頂ければいいかなと思います。

 

 


長岡のエントリ―を習得したいという方は、こちらのエントリ―マニュアルを入手してください。(無料です)

ブログやTwitterでも度々登場しているエントリ―

僕が長年利益を出し続けている手法はこちら

 

『長岡の秘伝エントリ―』徹底解説

⇧こちらをクリック

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

トータルで勝つためにの最新記事8件