利益を出し続けるために重要なトレードルール

こんにちは。

長岡です。

 

FXで重要なことは、週間、月間のトータルで利益を出すこと、

相場から稼ぎ続けていくことですよね。

なので、単発で利益を取れたとしてもあまり意味はないです。

 

しかし、単発で利益を取ること自体はそこまで難しくないのですが、

稼ぎ続けるとなると少し難しくなってきます。

 

 

そこで稼ぎ続けるために必要なのがトレードルールです。

 

例えばこういう動きになったときはエントリーする、とか、

ここを抜けなければエントリーしない、とか、

リスクリワードが1以下ならエントリーしないとか、そういうルールです。

 

 

トレードルールの内容については僕のブログやマニュアルを参考にして頂いたり、

自分で試行錯誤して頂ければいいのですが、

まだ稼げていない人を見ていると、

トレードルールを守ることの重要性を理解していない人、

トレードルールを守っていない人が多いんですよね。

 

そういう人たちは大抵、

「そんなことよりエントリーポイントを知りたい」とか、

「勝てるエントリーポイントがわからないのだからルールを決めても仕方がないだろう」

とか思っています。

 

しかしトレードルールを守ることは、

相場で利益を出す上で最も重要なことであると言っても過言ではないです。

 

では、何故トレードルールを守ることが利益を出し続けるために重要なのか?

 

その1番の理由は、

ルールを守ることによって検証通りの結果を出せるということです。

 

FXで利益を出していくにはチャート検証が必要です。

 

チャート検証をしないと、

自分の決めたトレード手法で、

週間、月間トータルでどのような結果になるのかわかりません。

 

勝率、リスクリワードを考慮しながら手法を検証し、

その結果、週間や月間などでプラス収支になるからこそ、

実際にトレードをするメリットが生じます。

 

ルール通りにやっていない場合、

実際にトレードをして単発で利益を取れたとしても、

継続的に同じ結果を出すことが出来ません。

 

僕たちがトレードをする目的は利益を出し続けることなので、

「ルール通りにトレードをした結果、月間収支がプラスになる」

ということが重要なんです。

 

ルール通りにトレードをした結果、月間収支がプラスになれば、

今後もそのルール通りにトレードするだけで利益を出し続けることが出来ますよね。

 

 

ここまででトレードルールを守る重要性をわかっていただけたかと思うのですが、

まだ勝てるエントリーポイントがわからないという人は、

ルールを決めても仕方がないのかというと、そうではないです。

 

例えば、ルールを決めて検証した結果、月間トータルでマイナスになる場合は、

ルールを訂正してもう一度月間トータルの結果を出し、

訂正した結果利益を出すことが出来ればそのルールでOKということになります。

 

しかしトレードルールを決めてそれを守っていないと、

トータルの利益に向かうこと自体出来なくなります。

 

なので利益を出せるエントリ―ポイントを知るためにも、

トレードルールを決めて守ることが必要なんです。

 

 

補足ですが、ルールを決めているのに熱くなったり、

何となくそれを守らずにトレードをしてしまうという人は、

すぐにやめてください。

これをやると大抵負けます。

 

月間のトレード記録などを見ると、

熱くなったトレードを省けばトータルで利益を出せている、

という人もけっこう多いです。

 

もともと利益を出せる実力があるにも拘らず、

ルールを守らなかったために負けるというのはもったいないですよね。

 

なので、しっかりとルール通りにやる、

ということを前提としてFXに取り組んでください。

 

自分で決めたルールを守ると一言で言うと簡単で、

さほど重要でないことのようにも聞こえますが、

本当に重要なことなのでしっかりと頭に置いて頂きたいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました