リスク回避について

こんにちは。
長岡です。

 

今日もFXで稼ぐための考え方をお話ししていきますね。

僕の知人に億トレーダーがいます。

昔、まだFXを始めて間もない頃にその人のトレード手法を聞きに行ったことがあるのですが、それが当時の僕からしたらとんでもないものでした。(今でもその認識は変わっていませんが・・・)

 

それは完全な逆張りで、急落後にひたすら買うというもの。

買ったところから下がると、さらに倍のロットで買う。

 

50万通貨、100万通貨、200万通貨と、下がるたびにロットを上げてエントリ―していくんですよね。

すると、エントリ―したところから数pips上昇しただけで含み損を取り返し、利益を出せるというのです。

 

実際にその人は1日で600万円以上稼ぐ日もありました。

 

しかし、僕にはこの手法は無理だと思いました。

この手法には何より資金が必要で、さらにリスクが大き過ぎるんですよね。

 

当時の僕はその人にトレードを教えてもらうのを諦めました。

今でもその手法を検証しようとすら思いません。

 

確かに、その知人は大きな利益を出していました。

ただ、負ける金額も大きかったんですよ。

1日に普通に100万以上負けたりするんですよね。

 

その後、負ける金額が大きくなり過ぎて、その知人は相場から退場してしまいました。

 

ここで僕がお伝えしたいのが、何よりも重要なのがリスク回避であるということ。

これは第一優先であると言っても過言ではないです。

 

なぜなら、一時的に稼いだとしても意味がないから。

一生稼ぎ続けるからこそ意味があるんですよね。

 

で、トレード手法についてですが、トレード手法はいくらでもあります。

最初は自分に合ったやりやすい手法をとりあえず1つ出来るようにしてください、

 

それは、100%勝てる手法というわけではなく、トータルで利益が出る手法。

損切りと利益確定を設定して検証し、しっかりと勝てる手法を1つ、ということです。

 

難しくないですよね。

 

ただし、これは先程の友人がやっていたような、リスクが大き過ぎる手法では駄目です。

リスク回避が第一優先なので。

 

僕がお伝えしている手法はリスクは大きく取りません。

常にリスクをなるべく抑えて利益を獲りにいく手法です。

 

なぜ、リスク回避が第一優先なのか? は先程お話しした通りですが、

たまにとんでもないギャンブルトレードをし出す人がいるんですよ。

 

FXは稼ぐための手段としてやってますよね。

それも、単発の勝ちではなく一生稼ぎ続けるための手段です。

 

僕も、トレードをしたいからやっているわけではありません。

ただ単に生きる手段として、相場から利益を得るためだけにやってるんですよね。

 

なので、そんなリスクを大きくとって利益を狙うようなギャンブルトレードではなく、

ただ単に利益を獲るだけのトレードをしてくださいっていうことです。

 

もう一つリスク回避について。

自分のトレードから起こるリスクを回避するのは自分次第なのでどうとでもなるのでが、

どうしようもないことがあります。

 

それがファンダメンタル要因による急騰、急落での損失です。

 

リーマンショックやスイスフランショックなど、これが起こればとんでもないことになる上に、いつ起こるかは分かりません。

数百万の資金がある日マイナス何千万になることもあります。

 

これは本気でやばいです。

この先FXで一生稼ぎ続けるつもりだという人は、第一に回避するべき問題です。

 

で、これを回避するには、海外口座が有効です。

少ない資金を口座に入れておくだけでハイレバレッジでトレードが出来ますし、ゼロカットシステムがあるので、マイナス資金はリセットしてくれます。(日本の口座だとマイナス資金は借金になります)

 

勝率の高いトレード、リスクの少ないトレードをすることによるリスク回避。

そして、ファンダメンタル要因によるリスクの回避。

 

リスクをしっかりと回避し、ただ勝つためにトレードをして、トータルで勝てるようにしてください。

そして、しっかりと今後一生相場から利益を獲れるようにしてください。

 

 

FXで稼ぐということについての最新記事8件