トレード解説 2/23のトレード

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

 

こんにちは。

長岡です。

 

トレード解説をしていきたいと思います。

 

 

EURGBP ショート 120万通貨

+37.8pips (+678,177円)

 

 

こちらは1時間足です。

ピンクの丸印がサポートされているポイント。

黄色の丸印がレジスタンスされているポイントです。

この黄色のラインでひげを付けてレジスタンスされての売りエントリ―です。

 

見て頂きたいのが、水色の丸印のポイントです。

この水色のラインは過去にもサポートやレジスタンスされている強いラインなのですが、この水色の丸印のポイントでは、サポートされた後にかなりの勢いで急上昇しています。

ここでかなり買っているトレーダーがいるということになりますので、ここで再びサポートされる可能性が高いです。

ここを目標に下落してきたとしても、ここで決済しておくことをお薦めします。

 

こちらは15分足です。

この黄色のラインを背にして売りです。

下抜け後に一旦戻ってきて、かなり長い上ひげを付けて戻ってきています。

その後も黄色のラインを抜けずに抑えられていることを確認してエントリーです。

今回は目標とする決済ポイントである水色のラインまで中々いかず、時間が掛かっているので、指値で決済しています。

海外口座ではこの指値での決済をドローするだけでレートを変えることが出来ますし、日本の口座のようにずれがなく、しっかりと指値で決済します。

 

海外口座を開設するならこちらがお薦め。

「7つの秘伝パターン」

口座を開設された方にはエントリーマニュアルをお渡しします。

 

 

GBPAUD ロング 80万通貨

+47.5pips (+317,369円)

 

こちらはGBPAUDの4時間足です。

これは簡単に言うと長期足のレンジ抜けをエントリ―しています。

ピンクのライン、黄色のラインは共に強いと判断出来るラインなので、黄色のラインを上に抜けてもロングは狙わず、ピンクのラインを抜けてから狙います。

 

こちらは15分足。

ピンクのラインをひげ抜けしていますが、黄色のラインで完全にサポートされていますね。

ピンクの丸印を見て頂ければ分かるかと思いますが、何度も上抜けを試し、それをピンクのラインで何度もレジスタンスされて落とされています。

そして黄色のライン。

見ての通り黄色の丸印でレジスタンス、水色のラインでサポートされているのですが、この2つの強いサポートラインからのロングです。

今回は一旦レジスタンスされるであろうと予測し、直近高値で決済です。

 

 

AUDJPY ショート 140万通貨

+26.8pips (+375,200円)

 

 

本日最後のこのショートエントリ―です。

白い枠のレンジ抜けをエントリ―しています。

 

 

 


人気ブログランキングへ


僕が海外口座の中から厳選し、僕自身も使っているお薦めFX口座です。

「XM」のメリットはレバレッジとボーナスですね。

最大888倍というレバレッジなので、資金が少なくてもかなり大きい取引が出来ます。

ボーナスはまず口座開設で3000円。

その後は入金毎にボーナスが貰えて、最大50万円程のボーナスがあります。

もちろん海外口座のメリットでもある「ゼロカットシステム」があり、マイナス資金はリセット出来ます。

入出金トラブルなどは一切なく安心。日本語OKで対応も素早くお薦めですよ。

日本の業者と違いマイナンバーの提出もなく、2、3分で開設出来ます。

 

今なら僕が作成したエントリ―マニュアル「7つの秘伝パターン」も口座開設者に無料でお渡ししてます。


僕が長年利益を出し続けている手法はこちら