FXで利益を出すには

こんにちは。

長岡です。

 

相場参加者の中で利益を出せていない人の中には、

ろくに勉強をしていない人が多くいますが、

中には勉強しているのにまだ結果を出せていない、という人もいると思います。

 

そういった人は普通に努力が足りていない場合もありますが、

そもそも学ぶ方向性が間違っているか、

もしくはあまり考えずにFXに取り組んでいる、という人も多いです。

 

世の中には色々な手法が出回っていますが、

(例えばトレンドフォローや、逆張り、MAタッチの手法など)

どんな手法を使ったとしても、何度もトレードすれば利益を取れることもありますよね。

しかし月間だとマイナス収支になっていたりします。

 

学ぶ方向性が間違っている場合でも、なまじ利益を取れることもあるため、

なぜ負けるのかわからず、

同じ手法を繰り返した結果、マイナス収支になってしまうんですよね。

 

 

なぜ同じ手法を使っているのに、負けることが多く、

トータルで利益を出せないのか、というと、

簡単に言うと、その手法を使える相場が来ていないからです。

 

過去に利益を取れた相場と、全く同じ相場が来ていれば利益を取れまが、

全く同じ相場は来ないんですよね。

 

ロウソク足の長さ、ひげの長さ、高値、安値、長期の環境など、

他にもまだまだありますが、

過去の相場と違うポイントを上げればきりがないです。

 

つまり、やろうとしている手法が今の相場に使えるのか?

ということを判断出来なければいけないんですよね。

 

長期足でトレンドフォローを狙っているのか、

ラインからの反転を狙っているのか、

どこからどこまでを狙っているのか、

ということを理解した上で手法を使わないと、勝率は安定しません。

 

結局のところ手法どうこうではなく、

相場環境があってこその手法であり、相場の選び方次第ってことですね。

 

全く同じ相場は来ませんが、似たような相場は来るので、

その判断を出来るようにならないといけません。

色んな通貨ペアがありますし、24時間相場は動いているので、

勝率を上げるには、単に自分の得意な相場を選べばいいだけなんですよね。

 

 

で、好きな相場を選んで実際にトレードしていくわけですが、

相場はトレーダーたちの売買によって動いているため、

僕は大衆心理を利用することが利益を出す方法だと思っていますし、

実際にそれを基にした手法で利益を出せています。

 

なのでそれを前提にお話ししますと、

トレードをする際、

自分で大衆心理を考えながらエントリーや決済をしなければなりません。

 

リアルタイムで相場から利益を取るには、

適切な判断ができるのか、が重要になりますし、

その判断をするために、普段から考えながらチャートを見る必要があります。

 

ではどういったことを考えるのかというと、

最初は簡単なことで大丈夫です。

 

ここでトレーダーたちは買いにいったとか、

自分なら損切りするとか、

トレーダーたちは含み損になっているから不安を感じているとか、

ここで決済が入るからそれに合わせてポジションを取っていれば利益を取れたな、とか、

そういう想像が利益を出すことに繋がるんですよね。

 

大衆心理を考えながらトレードに取り組んでいくと、

同じ手法をやるにしても、また違った見え方になってきます。

 

買いが多く入っているレートを下に抜けてくると、

損切りの売り注文が多く入り、売り狙いの人にとってはチャンスになります。

こういった簡単なことでも、

考えているのといないのとではトレードが違ってくるはずです。

 

これからもトレード解説などで、

相場から利益を出すために必要なことを書いていこうと思っていますが、

それに追加で自分で考えるということをやっていけば、

相場から利益を出す近道になります。

 

教えられた手法をやってみて、勝てなければ次の手法を探す、

などという聖杯探しのようなことをしていても、

そんなものはないですし、永久に利益を出せません。

 

手法はもちろん重要ですが、

正しい判断の仕方やチャートの見方などが必要になってくるので、

それについてはやはりチャート検証が必要になってきます。

 

チャート検証については、

トレーダーとしてのレベルが上がるのでしっかりとやっておいた方がいいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました