全戻しの安値を目指す動きを狙う 2/7のトレード +58.4pips (+467,200円)

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

 

こんにちは。

長岡です。

今日もトレードを一つ解説したいと思います。

 

EURJPY ショート 80万通貨

+58.4pips (+467,200円)

 

それではチャートを見ていきましょう。

 

こちらは1時間足です。

水色の丸印がサポートされたポイント。

黄色の丸印がレジスタンスされたポイントです。

黄色のラインから上昇し、高値をつけてから黄色の下落で全戻しが発生しています。

水色のラインは何度もレジサポ転換を繰り返し、何度も反応しているラインであり、このレートが多くのトレーダーに意識されているということが言えるのですが、黄色の下落後、一旦この水色のラインまで上昇し、そこで2度レジスタンスされて再度下落しています。

この下落による黄色の下落の安値を目指す動きの中で、売りを狙います。

ちなみにこの黄色の下落の戻り目が水色のラインですね。

で、そこから下落していって下降トレンドの形になるのを狙うということです。

 

黄色の矢印の下落後に水色の矢印でレジスタンスされているのですが、1度レジスタンスされて下落後、黄色のラインで反転上昇して再度水色のラインでレジスタンスされています。

そして2度目のレジスタンス後、再び下落していますね。

ここで1度目のレジスタンス後の下落のときに、再上昇し始めたレートに黄色のラインが引いてあるのですが、2度目の下落でこの黄色のラインを下に抜けています。

この下抜けする際に、一旦黄色のラインで小さく反転上昇し、その後下抜けしています。

この黄色のラインが効くラインだということなので、このラインを背にして売りを狙います。

 

こちらは15分足です。

先程のダブルトップをつけにいった2度目の上昇の起点はピンクの丸印のポイントです。

 

で、結果このダブルトップの形ができ、ピンクの丸印のポイントはネックラインということになったのですが、このピンクの丸印でサポートしている黄色のラインを抜けてから下を狙っていきます。

そして、今回の15分足での水色の丸印のポイントで一旦サポートされて、反転上昇していることから、このラインを下に抜けてから、黄色のラインを背にして売りエントリ―します。

黄色の矢印の下落の安値を目指す動きを狙っているので、その安値辺りで決済です。

長期の全戻しの安値ですね。

 

こんな感じで長期足に逆らわず、短期足でラインなどを使い、タイミングを取ってエントリーすれば、とりあえずトータルで負けることはないです。

 

それでもトータルで負けるという人は、おそらく無駄なトレードをし過ぎているために負けトレードが増えているか、相場の見方が間違っているということが言えます。

相場の見方が間違っているという方はとりあえずしっかりと検証してください。

チャートを検証することによって相場の見方、判断が出来るようになるので。

 

で、そもそも勝てる手法、トレードの仕方が分からないという方は、僕のエントリ―マニュアル「長岡の秘伝エントリー」を入手してください。

 

今回のトレード解説は以上です。

 

 


長岡のエントリ―を習得したいという方は、こちらのエントリ―マニュアルを入手してください。(無料です)

ブログやTwitterでも度々登場しているエントリ―

僕が長年利益を出し続けている手法はこちら

 

『長岡の秘伝エントリ―』徹底解説

⇧こちらをクリック

 


今後FXで稼ぎ続けるという方は、海外口座は必須です!

ゼロカットシステム+ハイレバによる小資金投資+安定の約定で大切な資金を守りながらFXで利益を獲り続けてください!

 

僕のお薦めFX口座です。

海外口座の中から僕の判断で厳選し、僕自身も使用しています。

「AXIORY」のメリットは何と言ってもスプレッドが低いこと。

これは僕たちトレーダーにとってはかなり重要視するポイントですよね。

スプレッドが低いので、日本の業者と比べても損はありません。

 

もちろん海外口座のメリットでもある「ゼロカットシステム」があり、マイナス資金はリセット出来ます。

 

入出金トラブルなどは一切なく安心。日本語OKでメールの対応も素早くお薦めです。

日本人の担当者が親切丁寧に対応してくれます。

マイナンバーの提出もなく、2、3分で開設出来ます。

 

口座開設者には、僕が作成したエントリ―マニュアル「長岡の秘伝エントリ―」も無料でお渡ししています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

Author: 長岡