FXで勝つまでの道のり(1)

こんにちは。

長岡です。

 

今日は、FXで勝つまでの道のりをお話ししていきたいと思います。

 

FXで勝つにはどうすればいいのか?

 

まずは知識をつけることから始めないといけないのですが、FXは単にエントリ―の仕方だけでなく、それ以外にもたくさんの身につけなければいけない要素があります。

 

その身につけなければいけない知識とは何なのかというと、環境認識やエントリ―の仕方以外には、リスク管理、決済の仕方、精神面の安定のさせ方などがあります。

 

では、何故このようにエントリ―以外の知識も必要になってくるのかというと、それは、FXは「トータルで勝つことが目的だから」です。

単発の勝ちでは意味がないです。

 

トータルで利益を出し、今後生きている限り利益を取り続けていくからこそ意味がありますし、身につけたい技術です。

 

ではお話しして行きますが、今回はリスク管理についてお話ししたいと思います。

 

なぜこれを最初にお話しするのかというと、言うまでもなく、とても大事なことだからです。

 

FXっていうのは、まずはリスクを回避し、リスクを管理していくことが最優先です。

で、リスク管理の一つに、損失基準のロット設定があります。

 

損失基準のロット設定というのは、すでに実践しているという方も多いかもしれませんが、損切りまでの値幅でロットを調節し、損失を一定にするというやり方です。

 

このロット調節のメリットは、単に「資金管理のために1トレードの損失額を一定にすること」と思われている方が多いですが、それだけではないです。

 

このロット調節によって相場のボラティリティに関係なく、検証で出した「勝率、リスクリワード」による安定した利益を出すことが出来ます。

これはとても重要なことですし、そういう意味でもとてもメリットがあるやり方なので、お薦めです。

 

で、リスク管理というのはそれだけではなく、いざというときのリスク回避もしっかりとしておかなければいけないです。

 

もっとも怖いのが、ファンダメンタルズ要因などによる価格の急騰や急落によって、資金がマイナスになってしまうことです。

 

これはリーマンショックやスイスフランショックのようにいつ起こるか分からない上に、甘く見ているととんでもないことになります。

 

この先FXで収入を得ていくつもりの方は、まず何よりも回避しないといけない問題なのですが、実は簡単に回避できる方法があります。

 

それは海外口座を利用することです。

海外口座の一番のメリットは、「ゼロカットシステム」があり、マイナス資金は自分で負担しなくてもいいということです。

急騰、急落によって資金がマイナスになった場合でも、会社がゼロにリセットしてくれます。

 

なので、ただ海外口座を使うだけで、リスク回避の問題が一気に解決します。

 

さらに、レバレッジが高いため、数万円の資金でもロットを上げてトレード出来るので、「軍資金が少ない方」にも、「一気に稼ぎたい方」にもお薦めです。

 


 

無料の「長岡の秘伝エントリーマニュアル」はもう入手されたでしょうか?

(※無料期間は予告なく終了する場合がありますのでご了承ください)

 

こちらは「僕が長年使用している勝率が高いエントリ―」を記載した、エントリ―マニュアルです。

この「長岡の秘伝エントリ―」については、たくさんのお礼のメールを頂いています。

 

そういったメールなどで、「勝てるようになった」とか、「今月はプラス200pipsです」という声を聞くと、僕もとても嬉しくなります。

そして、まだこれからの皆さんにも、本当に勝てるようになって頂きたいと思っています。

 

このマニュアルは、いつまでかは分かりませんが、現在は「無料」で配布しているので、本気で「勝てるようになりたい」、「エントリ―を学びたい」と思っている方はぜひ手に入れて頂ければいいかなと思います。

 

FXで勝つまでの道のりの最新記事8件