ラインとロウソク足によるテクニカルチャート分析とエントリ―で勝つ! 初心者からでもFXで勝てる手法を公開するブログ

とりあえずトータル収支をプラスにしましょう

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

 

こんにちは。

長岡です。

 

 

みなさんは年末年始どのように過ごされたでしょうか?

2018年も頑張っていきたいですね。

まだ勝てるようになっていない人は、

今年は勝てるようになって楽しい1年にしましょう。

 

 

ということで、今日のお話しする内容は

とりあえずトータル収支をプラスにする方法です。

それが出来たら苦労しないと思いましたか?

 

 

しかし、僕はその近道を知っています。

ではその方法をお話ししますね。

 

 

まずはトレードについてですが、

「分かるところだけエントリ―する」ということを

心がけたほうがいいです。

これは以前にもお話ししましたよね。

 

 

トータルで負けている方の一番多い理由は、

無駄な負けトレードが多いことです。

 

 

なので、分かるところだけエントリ―する、

負けトレードを減らすということが

勝率を上げる一番の近道になります。

 

 

負けトレードが減るということは、

必然的に勝率が上がりますよね。

 

 

まずは無駄な負けトレードを減らすということを

徹底的に行ったほうがいいです。

 

 

僕たちはFXをギャンブルとしてやっているわけではないです。

ただ勝つため、稼ぐためにやっているんですよね。

 

 

勝てるところだけトレードして、当たり前のように勝つ、

ただ単に相場から利益を獲るというのがトレードです。

 

 

わかるところだけトレードするということは

トータル収支をプラスにすることに直結しており、

最短の近道なので、

まずはこれをしっかりと心がけて

取り組んで頂ければいいかなと思います。

 

 

そして、もう一つ意識して頂きたいことが、

自分が得意な手法、やりやすいと感じる手法を

とりあえず1つ究めるつもりで取り組むことです。

 

 

とりあえず1つでいいです。

 

 

手法を1つだけ究めるというのは、

100%勝てるようになれと言っているわけではないです。

 

 

トータルで勝つことが出来る手法を、

1つ出来るようにして頂きたいということです。

 

 

例えば、勝率6割程度でも、

リスクリワードを考えて取り組んでいけば、

全然トータルでプラスに出来ます。

(僕ならせっかくなので8割以上に上げようとしますが)

 

 

自分がやりやすいと感じる手法を、まずはチャートを見て検証します。

 

 

で、リスクリワードを設定して検証し、

トータルで利益を出すことが出来ればいいんですよね。

 

 

それを1つです。

難しくないですよね。

 

 

当たり前ですが、検証した結果、

トータルでプラスにならない手法なら

実践でトレードしてはだめです。

意味がないので。

 

 

先程も言いましたが、

FXはただ勝つため、稼ぐためにやっています。

 

 

なので、検証して、

トータルで勝てるとわかった手法以外の

手法でトレードするということは

問題外と言ってもいいです。

 

 

話は戻りますが、

手法は100%勝てる手法でなくてもいいんですよね。

(そもそもそんな手法は存在しないのですが)

 

 

勝率6割でもトータルで勝てればいいです。

 

 

で、それを1つ出来れば、十分相場から収入を得ることが出来ます。

 

 

どのような相場でも利益を得られるトレーダーになる必要はないです。

 

 

最初は1つの手法で月に数十pipsでも

とれるようになればそれでいいんですよね。

 

 

それで、毎月少しずつでもいいので

利益を積み上げていくことが大切です。

 

 

勝ち癖をつけるという意味でもその方がいいです。

 

 

で、その後は1つずつ得意な手法を増やしていけばいいんですよね。

 

 

もちろんその手法も、検証して、トータルで勝てる手法です。

それを1つずつです。

(勝てるようになってくると、そもそも手法というものが要らなくなってきますが)

 

 

ちなみに、人によって得意な手法というのは違います。

 

 

時間足も、5分足などの短期足で細かく利益を獲っていく方が

やりやすいという人もいますし、

長期足でのスイングトレードを得意とする人もいます。

 

 

それぞれにメリット、デメリットがありますし、

人によってトレードをする時間帯などでの制限や、

トレードスタイルによって別々のトレード手法が

得意となることは当然なんですよね。

 

 

僕はポジションを長期保有するやり方が好きではないですし、

勝率も考えて短期のトレードを主体としています。

 

 

しかし、器用な人なら短期トレードもしながら

長期のポジションも保有するというやり方も出来ますし、

特に正解があるわけではないです。

 

 

もう一つ、手法を1つずつ究めて行くメリットとしては、

相場が見やすくなる、ということも言えます。

 

 

他の分からない相場を手を出さなくなり、

先程も言いましたが、

分かるところだけトレードすることによって勝率が上がるので、

逆にトータルで勝てます。

 

 

トレード回数が減るという方もおられるかもしれませんが、それでいいです。

無駄な負けトレードをするくらいなら、

トレード回数を減らしたほうがいいです。

 

 

このように、分かる相場だけトレードすること、

1つずつ得意な手法を増やしていくことを心がければ、

とりあえず最短の速さでトータル収支はプラスになります。

 

 


長岡のエントリ―を習得したいという方は、こちらのエントリ―マニュアルを入手してください。(無料です)

ブログやTwitterでも度々登場しているエントリ―

僕が長年利益を出し続けている手法はこちら

 

『長岡の秘伝エントリ―』徹底解説

⇧こちらをクリック

 


 

 

 

 

 

 

 

 

トータルで勝つためにの最新記事8件