レジスタンスラインからの売りでレンジを獲る 11/22のトレード +12pips 73,200円

人気ブログランキングへ

 

こんにちは。

長岡です。

 

最近、僕はトレードを人に教えたりすることが多いです。

 

そのトレードを始めたばかりの方たちや、まだ勝てていない方を見ていると、昔の自分を思い出したり、勝てていない人がどこがわからないのか、どこが出来ていないのかを見ることが出来るんですね。

 

なので、その方たちから得たことも活かし、今後の記事にも書かせて頂きたいと思っています。

 

今回もトレードを解説していきますね。

 

 

EURJPY ショート 60万通貨

エントリー 131.851  決済 131.729

+12.2pips   

+73,200円

 

それでは、チャートを見ていきましょう。

 

上のチャートは、ユーロ円の4時間足です。

これを見てわかる通り、水色ラインがかなりのポイントでサポートされています。

 

多くのトレーダーに意識されているレートということですね。

 

こちらは先程の15分足チャートです。

15分足を見てもしっかりとラインが効いていますね。

そして、黄色ラインのところでは、同じレートでサポートされ、上は水色ラインでレジスタンスされているため、レンジを形成しています。

 

そこで、レンジの上限から下限までを狙って売りエントリーを狙います。

 

説明は簡単ですが、しっかりと効いているラインでないと、このラインを背にしてレンジでの逆張り、というのは利益を獲れません。

 

実際にエントリ―をする場合には、しっかりと検証してください。

 

で、ここで注意して頂きたいのは、レンジ相場だからといって往復を獲るわけではないんですね。

往復を獲ることも正直可能なのですが、リスクを低くするには、長期の流れに沿うことと、より強いレジスタンスから売りや、より強いサポートからの買いのどちらか1つの方向に絞って獲っていくということがお薦めです。

 

今回の相場では下落の流れであること、レンジ上限のレジスタンスラインが強いことがわかるので、売りのみを狙います。

そして、レンジ下限辺りで決済しています。

 

次にこちらのチャートをご覧ください。

 

上の画像は、先程のチャートに20期間のボリンジャーバンドを表示させたものです。

なぜボリンジャーバンドを表示させたかというと、レンジ相場がわかりやすいから、なんですね。

 

ボリンジャーバンドは、簡単に言いますと、ボラティリティを見た目でわかりやすくするツールです。

 

レンジ相場ではボリンジャーバンドが平行になるので、レンジでの利益を獲りたいと考えている方には有効なツールと言えるんですね。

 

僕は、現在はチャートにインジケーターを何も表示させずにトレードしていますが、以前はボリンジャーバンドを使用しているときがありました。

 

ボリンジャーバンドは、レンジ相場だけでなく、もちろんトレンド相場でもボラティリティが分かりやすくなります。

 

そして、MAと並んで、世界で最も使用されているインジケーターなんですね。

 

僕は現在、インジケーターを使用していないですが、もしインジケーターを使うとしたら、世界中で多くの方に使用されているものを選びます。

なぜなら、人間の心理によって相場が動いているため、多くのトレーダーの目線や、トレードを知ることが重要だから、なんですね。

 

インジケーターを使用する場合でも、大衆心理を利用してトレードするということは変わりません。

 

もしインジケーターを使いたいという人がいましたら、ただ何となく使うのではなく、多くのトレーダーたちの目線を知るため、もしくは、目線をしっかりとロウソク足やラインで判断した上で、エントリ―タイミングを取るという目的のために使うことをお薦めしたいです。

 

ちなみに、インジケーターを使用して勝っているトレーダーたちも、大衆心理はしっかりと把握しています。

で、インジケーターなしでも勝てるトレーダーが、補助として使っているから勝てるし、使いこなして利益をより多く獲れるんですね。

 

そのままインジケーターだけを見てトレードしても勝てませんし、勝っているトレーダーと同じトレードも出来ません。

なので、まずはしっかりと基本となるロウソク足とラインを見てチャートを読むということを出来るようにしてください。

 

 


長岡のエントリ―を習得したいという方は、こちらのエントリ―マニュアルを入手してください。(無料です)

ブログやTwitterでも度々登場しているエントリ―

僕が長年利益を出し続けている手法はこちら

 

『長岡の秘伝エントリ―』徹底解説

⇧こちらをクリック

 


 

 

 

関連記事

自己紹介

はじめまして。長岡と言います。

専業トレーダーです。

 

サラリーマン時代にFXを始め、帰宅後の時間を相場の勉強、検証に費やし、月の収入が150万を越えた辺りでそれまで勤めていた会社を退職。

その後も日々相場の検証を続け、より高いレベルのトレードを追い続けると同時に、経験の浅い方でも利益を出せるような手法を追求しています。

月間+1,200pips達成!

(月間利益+1,400万円達成!)

今は自由な生活を満喫してます。

エントリ―ポイントを掲載

為替取引は自己責任です。

ご自身の判断でお願い致します。

ページ上部へ戻る