ラインとロウソク足によるテクニカルチャート分析とエントリ―で勝つ! 初心者からでもFXで勝てる手法を公開するブログ

環境に頼れば単純なエントリーで勝てる +13pips 72,605円

人気ブログランキングへ

 

こんにちは。

長岡です。

 

 

今回は相場環境がいい感じだったので、

単純なエントリーをご紹介したいと思います。

 

 

これが今回のトレード結果です。

 

 

NZDUSD ショート 

エントリー 0.71468  決済 0.71339

+12.9pips

+72,605円

 

 

 

上のチャートはNZDUSDの1時間足です。

見たままなのですが、

ゆっくりと下落しています。

 

 

そして、水色ラインと、黄色ラインは、

何度かサポートされたところに引いています。

 

 

今回はこの黄色ラインをブレイクしたところを売りで狙っています。

 

 

 

上の画像は先程のチャートの15分足です。

ピンクの長い矢印のところで強めの買いが入り、

その後落ちてきますが、

黄色の矢印のところでもサポートされていますね。

 

 

 

上の画像は先程のチャートの5分足です。

 

 

だんだん上昇の力が弱くなり、

の紫矢印でついにサポートの黄色ラインを抜けました。

 

 

陰線が確定し、

黄色ラインまで戻ってきたところを売りエントリーです。

白矢印のところです。

 

 

先程の15分足のチャートでの強めの買いが入ったポイント、

同じように買いでサポートされているポイントを抜けての

レジサポ転換を狙ったショートです。

 

 

何度も支えられ、反応していることから、

このラインは機能する、転換してレジスタンスされる、

と判断出来るんですよね。

 

 

抜ける直前に一旦反転していることも

重要なポイントです。

 

 

これはつまり、買い支えを抜けているので、

買いのトレーダーの損切り、建値決済を利用しています。

 

 

このように、トレーダーたちがどのように動いているのか、

買っているトレーダーがどうなっているのか、

などを考えることが重要なんですよね。

 

 

このトレーダーの動きを考えるということは、

最初は慣れないかもしれません。

しかし、これは何度も繰り返しやっていくうちに

自然に出来るようになります。

 

 

白のチェックマークは決済したポイントです。

 

 

とてもシンプルなトレードでしたが、

今回のトレードでは重要視して頂きたいことがあります。

 

 

それは、まずは環境認識なんですよね。

 

 

手法はシンプルなものを使ってエントリーをしていますが、

長期の環境が下落していっているということが

今回のトレードでは大きいです。

 

 

このように環境に沿って売買の方向を選択することで、

エントリーの考え方がシンプルなものでも、

簡単に勝つことが出来ます。

 

 

要するに、環境に頼ることは、

僕たち個人トレーダーが、より簡単に勝つための手段と言えます。

 

 

環境に乗ること。

強いトレーダーが作った流れに乗ること。

これだけで優位性があります。

 

 

そして、環境に沿って売買の方向を固定し、

大衆心理を利用してエントリ―する。

 

 

これで勝率は上がります。

 

 

で、僕は値幅よりも勝率を重視しています。

 

 

もしかしたら取れる値幅が少ないと

ダメだと思っている人が多いかもしれませんが、

僕は1度のトレードで10pipsも取れればいいと思っています。

 

 

結果的には毎日それ以上の値幅を取ることが出来ていますが、

例えば1日10pipsほどでも、

毎日取れれば専業トレーダーとして

十分な金額を稼いでいけるんですよね。

 

 

ただpipsを多く稼げばいいと思っている方、それは全然違います。

つまり、その安定性はどうかということです。

 

 

少ないpipsでもより確実に稼げることが重要なんですよね。

 

 

もし5pips程度でも、確実に獲れるとしたら、

ロットを上げればいくらでも収入を獲れます。

 

 

確実に獲れる5pipsがあるとしたら、

無理矢理何十pipsを稼ぐより、全然価値があります。

 

 

なので、これは結局勝率の話ですよね。

 

 

まあこれは僕が実際に人のトレードを見て思ったことなので、

全ての人が当てはまっているわけではないですし、

しっかりとエントリ―ポイントを絞って

トレードが安定しているという人ももちろんいます。

 

 

検証をしっかりして、そのルール通りにトレードし、

トータルで勝てるというエントリ―ならOKなのですが、

ルール通りにやっていないトレードは無駄なエントリ―です。

 

 

無駄なトレードをなくすことが

トータルで勝つために最優先であるということを

僕はいつも言っていますよね。

 

 

ただ無駄なトレードをなくすだけで、もちろん勝率も上がります。

 

 

で、ライン一つ、ロウソク足一つをとってもそうですが、

根拠がない、根拠が少ないと感じたところでは

無理にエントリ―する、ということは控えたほうがいいです。

 

 

資金が減って相場から退場ということになったら意味がないです。

勝つため、稼ぐためにFXをやっているので。

 

 

pipsを多く獲りたいのは確かに分かります。

しかし、とりあえず勝つことが前提なんですよね。

 

 

pipsを多く獲りたいなら、

検証し、1つずつ安定して勝てる手法を増やす、

というやり方にしたほうがいいです。

 

 

あせらなくても、相場はずっと続きますし、

チャンスを逃す、と思う人もいるかもしれませんが、

チャンスはまた来ます。

 

 

なので、ちょっとあせっている人が多いように思うので、

安定したトレードをし、安定した利益を獲れるように、

しっかりと土台を固めるというような考え方で

相場に取り組んで頂きたいと思います。

 

 


長岡のエントリ―を習得したいという方は、こちらのエントリ―マニュアルを入手してください。(無料です)

ブログやTwitterでも度々登場しているエントリ―

僕が長年利益を出し続けている手法はこちら

 

『長岡の秘伝エントリ―』徹底解説

⇧こちらをクリック