2017/10/2のトレード +24pips 95,200円 ダマシ失敗の売り

投稿者:

こんにちは。長岡です。

 

最近はポンド円、ポンドドルなどをよくトレードしています。

 

ポンド円のトレード結果です。

 

GBPJPY 売り 40万通貨

エントリー 150.671

決済 150.433

+23.8pips   

+95,200円

 

それではチャートを見ながら解説していきたいと思います。

 

下のチャートはポンド円の30分足です。

 

 

このラインは、単純に反応している事実に対して引いています。

 

ところどころレジサポ転換していることもわかります。

このラインに対して、反転すると予測してエントリーをするわけではありません!

 

反応すると正確に予測して引けたラインならば、それだけでも十分に勝てますが、

初心者の方には至難の業です。

 

そこで事実に対してラインを引き、短期足を見てエントリータイミングを測るのです。

 

 

上の画像は、先程のチャートの5分足です。

 

②の水色矢印の部分を見ると、ここで急激に買いが入ったことがわかります。

黄色矢印は、その買いに対しての押し目買いが入ったポイントです。

 

しかし、その押し目買いは力が弱く、あまり上昇せずに失敗しています。

 

 

③の赤矢印の部分を見ると、結局買いの勢いがなく、売り勢力に負けているのがわかります。

そして一気に黄色ラインを先程引いていた黄色ラインを抜けています。

 

 

その後、黄色ラインを抜けた部分は長めの下ひげを出して戻されています。

このひげ抜けの部分がダマシとなり、上昇していく可能性もありました。

下のチャートの白枠の部分です。

 

しかし、その後も上昇せず、結局黄色ラインを下抜けし、ロウソク足が確定してしまいました。

 

ここで、私は、下に行くことを確信しましたので、戻ってきたところを売りエントリーしました。

 

白のチェックマークが決済ポイントです。

 

決済後急落していったのですが、私は勝率も重視していますので、

②の上昇の起点の部分で、欲張らずに決済しています。

 

 

以上が今回のトレードの説明になるのですが、難しく感じた方は、

少し複雑に考え過ぎているかもしれません。

 

私のトレード解説が、みなさんのトレードの質が向上する役に立つことが出来れば嬉しいです。

 

 


応援よろしくお願いします。

ポチ↓

スキャルピングランキング

ポチ↓
にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

みなさんの応援があると、ブログを書く励みになります。

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です